読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆log

毎日ごきげんな人生を送りたい!

「娘を怒らない!」と豪語してはみたものの・・

子育て
スポンサーリンク

mamedaifukue.hatenablog.com

 

もう怒りまくりです…笑

 

長女の食事に時間がかかり過ぎて、次女が産まれてからただでさえ減ってる一緒に遊ぶ時間が、更になくなる!一日の大半の時間を食事に当ててるんじゃないか!?と思うほどです。

 

単に「時間がかかる」というストレスと、「作ったものを食べてもらえない」というがっかり感が合わさって、どうにもイライラしてしまいます…

 

でも長女も毎日怒られて、絶対に嫌な気分になってるはず。おとといの晩、寝てる時に長女が泣いていて…がーんとかなりショックでした。明日は優しくしよう。そう思っていたのに、結局昨日も起こってしまいました。

 

2〜3歳頃のイヤイヤ期にはあんなに気をつけていた、「否定文を言わない」ということを、今は言いまくってるなということに気づきました。

否定文ていうのは例えば、「●●しちゃダメよ」ではなく「〇〇しようね」と角度を変えて声掛けすることです。

 

 娘が成長して話が通じるようになればなるほど、悪い意味で対等に接してしまうことが問題なんですよねー。。

 

なんだかここ数日、食事のことだけでなく、娘と遊ぶ時間が減り過ぎてることとかをすごい考えて鬱々としてしまってます。(水星が逆行してることも関係あるのかなーー?)

 

もうすぐクリスマスだし、空気を変えていきたいよう!